株式会社ヨネヤマシール印刷

水なし印刷〜店頭POPラベル・自販機POPラベル・マイクロ文字

プライバシーマーク水なし印刷ISO
  シール・ラベル・主な商品
特殊印刷事例
提案・開発設計
製作・管理
品質管理
納期管理
データ入稿について
よくある質問
会社概要
経営理念
品質方針
環境ポリシー
プライバシーポリシー
最新情報
トップページへ戻る


 (株)ヨネヤマシール印刷
 [本社] 
 〒955-0033 新潟県
 三条市西大崎2-25-25
 TEL/0256-38-0011
 FAX/0256-38-0012
 

 [東京営業所] 
 〒102-0083 東京都
 千代田区麹町4-3-1
 麹町富士ビル7A[地図]
 TEL/03-6272-5016
 FAX/03-6272-5017
シール・ラベル・主な商品

高精細でありながらシルク並の極厚盛りと耐候性。水なしオフセット印刷

水なし印刷(オフセット印刷)

水なし印刷は従来のオフセット印刷で不可欠だった「ひたし水」を使用しないため有害な廃液が発生せず、VOC発生の少ない環境対応型の印刷方式として近年注目を集めています。
洞爺湖サミットをはじめとして環境保全活動に関わる印刷物には数多く採用されています。
>> [水なし印刷協会] 当社は水なし印刷協会加盟企業です。
 


● 店頭POPラベル

肉眼では識別できない280線という高精細な印刷が可能です。金銀蒸着紙や透明基材への印刷時にベースとなる白インキの隠蔽度を高めることができるので、その上に乗せる色が鮮やかにかつ鮮明に再現できます。キャラクターやタレントを使用した繊細な表現が要求される店頭POP用の化粧ラベルやキャッチラベルに。

 

● 自販機POPラベル

従来のオフセット印刷にはないもう一つの特徴がシルクスクリーン印刷並のインキの極厚盛りです。インキを厚く盛れることで耐候性が増し、過酷な直射日光や高温、高湿度に長期間耐えられるようになり、オフセット印刷ながら自動販売機内のPOPラベルや屋外でのステッカーに使用できます。

● マイクロ文字(偽造防止ラベル)

真贋性の判定に有効な0.7ポイントのマイクロ文字を組み込んだ偽造防止、セキュリティラベルなどに最適です。

up

 

水なし印刷水なしオフセット印刷の採用

従来のオフセット印刷はVOCの発生を伴う「浸し水」が必要不可欠でした。
『水なし印刷(オフセット印刷)』は「浸し水」が不要な環境負荷の著しく低い印刷方式として広がりを見せ、最近では洞爺湖サミットのポスター印刷に採用されるなど国際的にも注目を集めています。
また、単に環境対応印刷というだけでなく、インキを厚く盛った印刷や280線以上の高精細印刷が可能など従来のオフセット印刷にはない特徴も数多く持っています。
当社では、早くからこの『水なしオフセット印刷』によるラベルを内製化し、シール印刷会社としては数少ない「水なし印刷協会」の会員でもあります。

『水なしオフセット印刷』の詳しいご説明と、「水なし印刷協会」の活動内容は、協会のホームページまで >> http://www.waterless.jp/


当社は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題であることを認識し、事業活動を通じて省資源、省エネルギーに努め、より豊かな社会を目指して、環境保全活動に継続的に取り組んでいます。

>> 環境ポリシー



 

シール印刷TOPラベル・シール主な商品特殊印刷開発事例提案・開発設計製作・管理よくある質問会社概要

株式会社ヨネヤマシール印刷
[本社]〒955-0033 新潟県三条市西大崎2-25-25
TEL/0256-38-0011 FAX/0256-38-0012
[東京営業所]〒102-0083 東京都千代田区麹町4-3-1 麹町富士ビル7A[地図]
TEL/03-6272-5016 FAX/03-6272-5017


 Copyrights Yoneyama Seal Printing Co,Ltd All Rights Reserved